モネリーナのファーストシューズは実際のところどうなの?

monellina(モネリーナ)のファーストシューズはイタリア生まれになり、海外では人気のファーストシューズになります。

 

海外では人気と言われても実際のところはどうなの?って疑問に思う方も少なくないと思いますのでこの記事ではモネリーナのメリットやデメリットを記載していきます。

 

モネリーナのデメリットとは?

 

モネリーナのファーストシューズは機能性、特性は申し分ないのですが金額がネックな方が多いのではないでしょうか?

 

モネリーナのファーストシューズは現在2万円します。確かにファーストシューズでこの値段は高いですよね。

 

ただ、この金額なのにもちゃんとした理由があると思います。

 

  • 国内では履きやすさが重視されている気がする
  • 乳幼児期だからこそ

 

国内では履きやすさが重視されている気がする

 

国内のファーストシューズでは、機能性や特性といった靴ははっきり言ってそうそうお目にできない商品だと思います。

 

というのも国内のファーストシューズは履きやすさが重視されているような気がするからです。
つまり、機能性や特性といったものはあまり考えられていないのではないでしょうか。

 

もっと簡単に言うと、子供はまだ自分で靴を履くことができないので親であるあなた方が履かしやすい靴を重視しているように思います。

 

乳幼児期だからこそ

 

骨が出来上がっている子供よりも乳幼児期の時にちゃんとした靴を履かせてあげることできれいな美脚や健脚になるのだとすれば将来的な子供への足のトラブルということを防げます。